プロフィール

かず@Mu-n

Author:かず@Mu-n
ツイッターもやっています。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
ツイッター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年8月21日 ル・シュクレ・クール プラリネ・パリ&クレーム・オ・ブール

 2011_0821福井遠征0643 2011_0821福井遠征0655

【赤色が目を引きます】【シュクレ通信は判断力が鈍った状態で読むのがお勧めらしい(笑)】

ムーンライトながらで関東から関西へと移動し、寝不足気味の状態で朝方に向かったのは岸辺駅から徒歩20分程度の場所にあるル・シュクレ・クール。赤色の建物が目印のスィーツやパンのお店が競い合うブーランジェリー激戦区で人気のお店で、周りの雰囲気とは違い、ここだけお洒落な空間が広がっています。パンを購入した時に入っていたシュクレクール通信は中々面白い内容でした。


2011_0821福井遠征0652 2011_0821福井遠征0653 

【プラリネ・パリ ¥240】             【熱で溶けた砂糖が広がってます】

ここではパン2種類を購入。プラリネ・パリはその姿・形が気になり購入、日本人にはとっつきにくい赤い糖粉をまとったアーモンドのブリオッシュで、フランスでは人気のあるパンだそうです。『ふわわわ~』とした生地にたっぷりのアーモンドが丸ごと入っています。アーモンドの香ばしさとパンの柔らかな香りと生地のふわふわさがいい感じです

2011_0821福井遠征0656 2011_0821福井遠征0659 

【クレーム・オ・ブール コーヒー ¥160】【こんがりと焼いた皮はそれほど硬くないです^^】

表面はパリッと香ばしく、しっとりとした生地の中には深い香りのコーヒークリームが挟まれていて、クリームの分量とパンの割り合いがちょうどいいですね。3時のおやつにぴったりな品で買い求めやすい価格なので、再訪問の時には家族のお土産として他のクレーム・オ・ブールの物を買ってみようかな。

『お店の情報』

【店舗名】 ル・シュクレ・クール     【所在地】大阪府吹田市岸部北5-20-3  【HP】

【TEL】06-6384-7901   【営業時間】8:00-19:00

【定休日】月・火 【駐車場】無
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。