プロフィール

かず@Mu-n

Author:かず@Mu-n
ツイッターもやっています。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
ツイッター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年1月1日 港食堂 キンメの干物定食 

2011年大晦日 カウントダウンライブ 2012年正月 106


2011年大晦日 カウントダウンライブ 2012年正月 126 2011年大晦日 カウントダウンライブ 2012年正月 098 


2011年大晦日 カウントダウンライブ 2012年正月 101 2011年大晦日 カウントダウンライブ 2012年正月 102 
2011年大晦日 カウントダウンライブ 2012年正月 103 2011年大晦日 カウントダウンライブ 2012年正月 104 



2011年大晦日 カウントダウンライブ 2012年正月 110 2011年大晦日 カウントダウンライブ 2012年正月 109 




2011年大晦日 カウントダウンライブ 2012年正月 113 2011年大晦日 カウントダウンライブ 2012年正月 116 







2011年12月25日 日生のカキオコ uma×uma かきおこ大盛り

12月25日 日生かきおこ 極楽うどんtku 016
この時にuma×umaで食べたカキオコ 大盛り ¥1200

12月25日 日生かきおこ 極楽うどんtku 002
 12月25日 日生かきおこ 極楽うどんtku 001 
12月25日 日生かきおこ 極楽うどんtku 006 12月25日 日生かきおこ 極楽うどんtku 011 

冬の青春18切符のシーズンの定番になっている日生のかきおこツアー。 
クリスマスに特に予定も無く、一人で出かけるのもなんだけど 
去年のように越後湯沢で宿が無く、途方に暮れているよりはマシかなと(笑)。

早朝の電車に乗り込み、午後10時16分頃に日生駅に到着。 
お目当てのお店は日生駅の真裏にあり、ほぼ間違う事はありません 
こちらが日生駅の真裏にあるuma×umaというお店。
 
今年のBー1グランプリでは日生のかきおこが初めて出場し 
第9位に入賞したそうで、その影響はどれ位あるんだろうか 
お店は焼き手のお姉さんは可愛らしい人で 
若い可愛らしい女性の方が3人で営業されていました^^。 

12月25日 日生かきおこ 極楽うどんtku 010 12月25日 日生かきおこ 極楽うどんtku 008 
話が脱線しましたが(笑)、手書きの可愛らしいメニューがこちら。 
大盛りがあるようなのでかきおこの大盛り¥1200を注文。 

12月25日 日生かきおこ 極楽うどんtku 014 12月25日 日生かきおこ 極楽うどんtku 015 
こちらのお店は溶いた生地を薄く広げて、上にキャベツを乗せて 
そこにかきおこを乗せて、その上にさらに生地をかけてひっくり返して焼く、日生焼きの技法。
 
お店によっては牡蠣を焼いてから乗せる店と、乗せない店と別れ 
自分は牡蠣を焼いてから乗せる方法のが好きで 
こちらのお店は鉄板で牡蠣を焼いてから乗せてくれます。 
他に具として天かす、玉子が入り、じっくりと熱を加えて完成。 
12月25日 日生かきおこ 極楽うどんtku 020 12月25日 日生かきおこ 極楽うどんtku 022 
完成したかきおこの大盛り¥1200。 
普通サイズの物よりも一回り大きく、マヨネーズがたっぷりとかかってますが 
かける前にマヨネーズをかけるかどうかお姉さんが聞いてくれるので 
嫌いな人は無しにしてもらいましょう
日生のかきおこの特徴としてタイメイソースというソースが使われていて 
甘さがあるもそれほどしつこさが無く 
ソースの甘さとそこに熱したキャベツの甘さが加わり 
二つの甘さが牡蠣とよく合っています。 

見た目ではかなり濃厚な組み合わせの味付けだけど 
食べていてソースやマヨネーズで喉がヒリヒリする事はなく 
プリプリとした牡蠣を堪能する事が出来ました。 

ただ、牡蠣がこの時期にしては随分と小さめで 
牡蠣のボリューム感に欠けるのが残念ですけど^^;。 
全部美味しく頂き、すぐさま次のお店へと移動を開始。 

『お店の情報』

【店舗名】uma×uma(うまうま)     【所在地】岡山県備前市日生町寒河2572-3

【TEL】0869-72-4677  【営業時間】10:30~19:00(L.O) 
 
【定休日】火曜日       【駐車場】有

2011年12月31日 河岸の市 魚貝食事処おがわ 名物次郎長海鮮丼

2011年大晦日 カウントダウンライブ 2012年正月 016
この時におがわで食べたメニュー 『海鮮次郎長丼 ¥1700

2011年大晦日 カウントダウンライブ 2012年正月 026 2011年大晦日 カウントダウンライブ 2012年正月 027 
【大晦日でも営業中のおがわ】          【年末の買出しで大賑わい】

大晦日の早朝、地元の駅を出発して青春18切符を使い 
ひらすら東海道線で東に移動し、静岡の清水で降りて 
少し早い昼ご飯を食べに駅近くの河岸の市へと向かいました。 

正月の買出しに来たお客さんで身動きがほとんど取れないほど市内は混雑してました 。

おがわに着くと、行列が10人ほど並んでいて 
市場の混雑具合と比較すると対した事のない行列に感じますね。

2011年大晦日 カウントダウンライブ 2012年正月 008 2011年大晦日 カウントダウンライブ 2012年正月 009 
【大盛りは無くなってしまいましたがcpは抜群】【しみず港定食を頼むのはいつになるのか】

かおらいさんの日記で書かれていたように一部のメニューが値上げしていて 
この日は鉄火丼&ねぎとろ丼のタブル丼にしようか 
それともまだ未食の次郎長丼にするか、、、迷った結果、次郎長丼を選択。 

今、思うと大盛りが中止になる前に次郎長丼の大盛り食べたかったなあ~。 

2011年大晦日 カウントダウンライブ 2012年正月 014 2011年大晦日 カウントダウンライブ 2012年正月 023 
【色々な物を食べたい時にお薦め】       【下の上でとろけます


完成した次郎長丼。お馴染みの分厚いとろと鉄火のマグロが6切れあり 
それにいか、甘エビ、いくらが乗せられた豪華な海鮮丼で 
マグロの量に関しては青森の某食堂にも負けない迫力があります 

いくらにはあらかじめ味付けがされていて、店員さんから言われたように 大根のつまと一緒に食べると、海鮮特有の塩辛さが大根で中和されて食べやすくなりますね。 

マグロは鉄火とマグロが混合した感じでとろ鉄火丼に近いかな。時と状態によってはマグロが解凍されかかっていない状態の時もありますがこの日はほどよく解凍されてました。 

中には大とろに近い部位もあり、厚さ一番厚い所で2cm近い所もあり、毎回ながらマグロの量と厚さに驚かされまね。次郎長丼は時には大とろが入る事もあるそうで 
それはご主人さんの気分次第なのでこの日は運が良かったです^^。

『お店の情報』

【店舗名】魚貝食事処 おがわ 

【所在地】静岡県静岡市清水区島崎町149 清水魚市場「河岸の市」内

【TEL054-352-0202        【HP】 

【営業時間】[月~金] 11:00~16:00 [土・日・祝] 11:00~16:30

【定休日】水曜日  【駐車場】有

2011年12月17日 川市 蛤天丼・大盛り

2011年12月17日 川市、寅安、一郎 014
この時に川市で食べたメニュー 『蛤天丼大盛り ¥1300

2011年12月17日 川市、寅安、一郎 002 2011年12月17日 川市、寅安、一郎 008 
【川市の外観】                   【前回座った席と同じかも】

年末は仕事が忙しく、青春18切符を使った遠征は控えめにして三重・愛知辺りでのんびりと食べ歩きをする事にし向かった先は桑名の川市。他にもカレー煮込みうどんを提供するお店ありましたが、それはまたの機会にでも。

数年前に味噌煮込みうどんの大盛りを食べに来たお店で、一般家庭4人前分のサイズの土鍋で出てきた味噌煮込みうどんはインパクトがあり、今ではやっているのか微妙ですが。 

2011年12月17日 川市、寅安、一郎 005 2011年12月17日 川市、寅安、一郎 007 
【蛤入り味噌煮込みうどんもいいなあ~】   【味噌煮込みの大盛りは今も提供可能?】

午後1時頃の訪問でしたが駐車場は一杯で今の時期は名物の味噌煮込みを 
食べるお客さんで賑わっていました。

メニューは味噌煮込みの他に一品物や美味しいと評判の餃子 
そして、桑名名物の蛤を使ったメニューがあり今回は蛤天丼の大盛りを注文。 

他にも蛤鍋とミニ天丼がセットになった御膳があり、女性の方はこちらがお薦めですね 。
2011年12月17日 川市、寅安、一郎 016 2011年12月17日 川市、寅安、一郎 019 
【いい盛り具合^^】                 【大きな蛤の天ぷら】

しばらくして運ばれてきた天丼は味噌煮込みの盛りのイメージと比べると控えめ。 
自分のイメージの中で蛤=高級食材があって 
6個もの蛤の天ぷらが入っているのを考えると充分にお得な盛り具合だと思います。 

蛤のお吸い物とかは祭りの時に食卓で出ていたけど、蛤の天ぷらは初めて。 

醤油ベースの甘いタレで味付けしてあり、衣はふわっとしていて 
噛むと蛤は思っていたよりも大ぶりで、ぷりっとした食感がいい感じ。 
旨みが天ぷらの衣で逃げる事なく、美味しく味わえました 

『お店の情報』

【店舗名】川市    【所在地】三重県桑名市川口町32

【TEL】 059-422-1709            【営業時間】 11:30~(L.O.14:00)、17:00~(L.O.21:00) 

【定休日】火曜日             【駐車場】有

2011年12月4日 亀山PA・下り線 カレーの王様 王様セット・大盛り

981.jpg
この時にカレーの王様で食べたメニュー 『王様セット・大盛り ¥780

ルウはじっくりと煮込まれたカレーらしいカレーで インドカレーや欧風カレーとは違った 
何処か懐かしさを感じる美味しいカレーで、上手く味の表現が出来ないのが残念ですが、、、

一合弱程度のご飯に玉子、唐揚げ2個、コロッケが付いて¥780で 
割と唐揚げのボリュームがありますが、この唐揚げは隣の定食類を提供する店舗で 
作られた唐揚げなのかな?。

974.jpg 975.jpg
【亀山PA下り線のフードコート内にあります】【人気のあるメニューは定番物が多いですね】

東名阪の亀山下り線・PAのフードコートにあるカレーの王様。 
東京都を中心に展開するS&B食品のカレーチェーン店で 
開発した高級カレーソースが美味しいと評判らしいです。 

中京地区では新城パーキングエリア、亀山パーキングエリア内に店舗があり 
近場で美味しいカレーが食べれるのは嬉しいですが 
駐車場が分かりにくく、間違ってETCレーンに入らないよう注意が必要です。
 
978.jpg 976.jpg
【王様セットはこの価格でこの味はお得】    【デカ盛りメニューが二種類ほどありました】

お目当てのカレーの王様の他にもテナントが入っていて 
定食類のボリュームが結構あり、中でも横綱カツ丼は一度食べてみる価値があるかと 。 

 朝7時から営業しているので朝カレーが食べたくなったら 
ここでモーニング朝カレーというのもやってみたいかも。

『お店の情報』

【店舗名】カレーの王様 亀山店

【所在地】三重県亀山市布気町字岨942-2 東名阪自動車道 亀山PA 下り線

【TEL】0595-82-3631   
【営業時間】7:00~20:00
  
【定休日】無休 【駐車場】有
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。